April 19, 2010

Episode23 ジュノ行−出発準備−

「ごじぇび?Warnさん、なんですそれ?」
「ゴゼビ!ゴゼビの野草!!」

むしゃ:で、そのゴゼビの野草がなんなんです??
わーん:ジュノで必要になるんだよ。
むしゃ:ジュノ!!ついに、いくんですか!!!
わーん:ああ、そろそろいくべきときがきたと思う。
むしゃ:ジュノって世界中からいろんなひとたちが集まってるんですよね?
わーん:そう、ウィンダス、バストゥーク、サンドリア各国から一流の冒険者たちが集う、この世界の中心にある国だ!
ばるかん:で、ジュノでチョコボに乗るためのクエストがあるんだけど、それに必要なアイテムが『ゴゼビの野草』なんだよね。
しんてし:なるほど〜。
むしゃ:ゴゼビの野草はどこで採るんですか??
ばるかん:ダングルフの涸れ谷かメリファト山地だけど、ウィンダスに戻ってきてるから、メリファトかな。
わーん:ああ、そうだ。Mitzoさんが野草採り手伝ってくれるって。シーフだから、トレハンでいっぱいでるらしい。
むしゃ:おおー、助かりますね!
しんてし:さすがLSオーナー!
ばるかん:それは助かるね。あそこのトンボは毒もあるし、おれたちだけだと、ちょっと厳しかったし。
わーん:じゃあ、メリファトにむけて出発!!


わーん:OKです。全員分の野草そろいました!
ばるかん:十分すぎですw
みつぞー:前半なかなかでなかったけど、後半もりかえしたね。ほっとしたよw
むしゃ:ありがとうございました!
みつぞー:クエストに必要な野草は4つだけなので、あまった野草は売ってお金にしちゃってください。
しんてし:はーい。いつもありがとうございます^^
みつぞー:では、明日!
むしゃ:明日?
わーん:おつかれでした〜。


むしゃ:これからどします??
しんてし:レベルあげ?
ばるかん:いまから、さすがにレベルあげはw
わーん:次のレベルあげはジュノで、かな。
むしゃ:早くいきたいです!!
ばるかん:タロンギ、ブブリムあたりでキリン狩りながら金稼ぎとかどう?
むしゃ:お金ないですもんねぇ…
しんてし:私も…
わーん:おれもだけど、、みんな金策に苦労してるからバルの案でいこう!
ばるかん:OK!タロンギからマウラに流していくよ〜。
むしゃ:了解でっす!
しんてし:はいっ!


ばるかん:マウラ〜。休憩〜。
むしゃ:荷物いっぱいです^^;
わーん:けっこう稼げた…かな?
しんてし:ゴゼビの野草は4つあればいいんですよね?
わーん:そそ。
しんてし:はーい。いってきまーす。
ばるかん:ん?どこへ?
むしゃ:あれ?しんてしさーん。
しんてし:売れなかったw
わーん:えっ?店売りしようとした?
ばるかん:ちがうちがうw競売だよw
しんてし:競売の使い方よくわからなくて…
むしゃ:競売つかってないんですか!?
ばるかん:クリスタルとかどうしてたの?
しんてし:店売りしてます。
わーん:マジで!?二束三文でしょ!
しんてし:そうなんです??
ばるかん:店売りだとクリスタルがダース100ギルとかだけど、競売なら300〜1000ギルくらいで売れるので…
しんてし:そうなんですか!
わーん:そうなんですw
むしゃ:いままで全部店売りしてたんですか?
しんてし:はい;;
わーん:そりゃ、お金ないよねぇ…
むしゃ:しんてしさん、そういば装備も戦跡品ばかりですよね…
しんてし:お金ないので…
ばるかん:うーん…仕方ない!シンテシさん、10000ギル貸しますよ!
むしゃ:10000ギル!さすがバルさん!
わーん:うは、おれの全財産の額だぞw
しんてし:いいんです?
ばるかん:お金持ちですからw
わーん:バルは、こうみえてガルカの国の王子様だからw
しんてし:ありがとうございます!必ず返しますね!

ジュノへ行こうと思う。

わーん:さて、落ち着いたところで、みんな集まってくれ。
ばるかん:ん?
むしゃ:なんです?わーんさん、めずらしくマジメな感じで。
わーん:いつもマジメにやっとるわ!
むしゃ:すいませんw
わーん:きいてくれ、明日、ジュノにいこうと思う。
むしゃ:おお!ついに!
しんてし:ドキドキしますね。
ばるかん:わーん、かなり危険な道だってきくよ、ジュノまでは。
しんてし:そうなんです?
わーん:ああ、わかってる。いままでのようにはいかないと思う。
むしゃ:だいじょぶですかね…
わーん:MitzoさんとVixenさんに一緒にきてくれるように頼んではあるが、
むしゃ:それなら安心ですね!
わーん:それでも、けっこうキツイらしい。
むしゃ:えっ…
わーん:ジュノ近辺のゴブリンの投げる爆弾は、おれらレベルだと一撃で死ねる威力をもってるともいっていた。
しんてし:コワイ…
わーん:ふたりとも全力はつくすが、守りきれるかわからない、とも。
むしゃ:……
ばるかん:でも、いくって決めてんだろ?わーん。
わーん:ああ、もちろんw
ばるかん:じゃ、いこうw
わーん:それに、話きいたら、
わーん:ジュノいきたくてしょうがないだろ?Musha。
むしゃ:いきたいです!ジュノ!!
しんてし:チョコボにも乗りたい!
わーん:よし、じゃ!明日、ジュノいくぜっ!!
むしゃ:いきましょう!!!


むしゃ:わーんさん、ホント、珍しくマジメでしたね。
わーん:あー、今回はさすがに、な。
むしゃ:どしたんです?
わーん:そりゃ、みんなそろって、ジュノついて、笑いたいからな。
わーん:誰ひとり、死なずにって思ってるよ。いちおうリーダーだしw
むしゃ:ですね!
わーん:なにかあったら、とにかくシンテシさんつれて逃げろよ。
むしゃ:はい?
わーん:おれとバルは、そのあとだから、お前は迷わず逃げるんだ。
むしゃ:なにいってるんです?わーんさんたちは?
わーん:だいじょうぶ、きっと、みんなでジュノにつけるよw
むしゃ:うん!みんなで!!

 Musha&Warnは半分くらいがフィクションです。
posted by Wao at 03:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Musha&Warn | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
About This Blog
 このブログはWaoとFFXIのWarnの出会った出来事や、考えたことをきままにつづったブログです。WaoまたはWarnの生活や、Waoの海外旅行記、iPodのことやFFXI創作寸劇などのカテゴリーがあります。
 各種更新情報は、こちらを。各カテゴリーの説明は、こちらをご覧ください。
 「ブログってなに!?」という方がいらっしゃいましたら、How to watch Blog?をご覧ください。「ブログの見方」を説明しております。まだ執筆途中ですけど…

BlogClick!
気になるものがあったらClick!