May 08, 2006

テムズ川にて in London 2002

 ロンドンを流れるテムズ川。

 ヒマにあかしてロンドンの街を闊歩するWaoは、当然のようにテムズ川沿いもお散歩しています。

 ロンドンの発展の根源ともいうべきテムズ川は、世界有数の人工都市の中にあっても明らかな存在感をみせつけています。

テムズ川

 なんて、大仰な物言いしちゃってますケド、船が浮かび川べりをのぞむとロンドンの観光名所がみられますよ。

 写真の真ん中にうつっているのは、有名なビッグ・ベンです。これについては後ほどエントリーしますね。


 さすがに川沿いだけあって風が強いのが難なのですが、Waoが滞在しているのは夏場なので、それが心地よかったりします。

 その川沿いは広場が隣接していて各種イベントが開催されていたり、いろいろなパフォーマーが、各々の芸をみせてくれたりしています。

 そんな中で撮ったのが、この一枚です。

パフォーマー

 つーても、単に昔のイギリス人のコスチューム着てそのへんを歩いているだけだったりしますが。

 他にも、全身を金や銀でぬりたくって微動だにしない人や、それこそジャグリングをしたり手品、占いをしているひとなど様々なパフォーマーがWaoのような旅人を楽しませてくれます。


 日曜の午後に、テムズ川をみながらゆっくりと過ごせたら、それはきっと、すごく贅沢な生活なのかもしれませんね。


posted by Wao at 14:27 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | Travel to London 2002 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
About This Blog
 このブログはWaoとFFXIのWarnの出会った出来事や、考えたことをきままにつづったブログです。WaoまたはWarnの生活や、Waoの海外旅行記、iPodのことやFFXI創作寸劇などのカテゴリーがあります。
 各種更新情報は、こちらを。各カテゴリーの説明は、こちらをご覧ください。
 「ブログってなに!?」という方がいらっしゃいましたら、How to watch Blog?をご覧ください。「ブログの見方」を説明しております。まだ執筆途中ですけど…

BlogClick!
気になるものがあったらClick!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。