February 10, 2011

スノボ旅行 〜メールからして波乱混乱〜

 5回目にして総勢7名となったわれわれのスノボ旅行。

 今回は人数も多いことだし、昨年スキーにいってコースもよかったという話をきいたMushaが石内丸山スキー場を選択しました。

 って、ここでスキー旅行のエントリーが完結していないことを思い出しましたが、まぁ、それはそれとしておきましょうって、今回、それが前提のネタとかけっこうあるんじゃ!?


 さて、話は出発の前日となります。例年、朝の集合では幹事のMushaを連れてくるのに参加者全員が苦労させられます。もはや風物詩。(参考 124)しかも、今回はvaboつき。
 さすがに心配になったので、前日にvaboに電話してみました。


 でねぇ…と思った瞬間、通じたので、ちょっと安心。


「いちおう、明日、出発なんで念のため確認の電話してみたわー」
「……あ、ああ」
「ん?ダイジョブか?」
「あ、ああ、だいじょうぶ…たぶん」
「たぶんって、準備できてんだろ?」
「これからするー」
「今からかよっ!って、なんか様子ヘンじゃね?」
「あー、今日、高校の部活の集まりでさー。酔っぱらってる…」
「マジかっ!?明日、電話するけど、遅れんなよ」


 すでに不安要素満載なvaboくんです。


 さて、日があけて出発の朝。メンバーがそれぞれ起床や家をでた旨、Mushaをつかまえたことが連絡のメールでまわります。


 MushaをつかまえたのはもちろんY店長。今回はBOSSもいっしょだったから、楽に連れてこれたのかな。あめじんくんは、単独で東京駅にむかうとのこと。

 Waoは電車の途中でDISKといつもどおり合流し、さらにvaboと合流します。
 で、もちろんDISKはスキー旅行でも同じ流れでvaboとバタバタな合流を経験してるわけでして…


「vaboさん、連絡ついた?」
「電車乗る前に電話したらいちおうでたけど、完全に寝ぼけとった…」
「ああ、連絡はついたんだ」
「昨日、飲んでたらしい…」
「なんですと!?」
「高校の部活のときのメンバーらしいからしかたないが、不安だ…」


 DISKと共に電車にゆられるも、vaboからはいっこうに連絡はなく、Mushaからでさえも『こちらは順調です。そちらはそのままvaboさん捕獲作戦お願いします』なんてメールきちゃったし。さすがにちょっと不安になります。
 ということで、確認のため、とvaboにメールをいれました。


『細かい話はいいから、とりあえず移動開始してたら連絡くれー』


 しかし、なかなかvaboから返信はきません。そうこうしているうちにvaboと待ち合わせの駅に電車がはいっていきます。その瞬間です。携帯が震えます。

「お!vaboからメール…」

 とメールをひらくと、


『 』


 何度みても


『 』


 そこには空白しかないのです。

「きたけど、意味ワカラン」

 とDISKに声をかけながら顔をあげたときです。
 そこには血相をかえ、デカいキャリアをかついで猛ダッシュするvaboの姿が!

 そんなギリギリかよっ!

 無事にvaboはWaoたちと同じ車両に乗るも他の乗客がいてWaoたちのところにはこれません。まぁ、間に合ったからよいか。

「で、だ。みてくれDISK」

 と先ほどのメールをDISKにみせます。

 DISK爆笑。

「きっと文章かくよりも、これだったら『返信』『送信』のボタンふたつで生存確認できると思ったんだよ」

 ナイスフォロー?


 そんなこんなで幹事のMushaにvaboと無事に合流したことをメールします。
 Mushaからすぐに返信がきました。

 メールをひらくと、


『東京つきましたら』


 何度みても


『東京つきましたら』


 そんだけ。


『つきましたら』


なんなんじゃい!!!!



 もちろん、DISKにメールをみせました。

 DISK爆笑。


 こうして東京駅についた時点でWaoはつかれきっていたのでした。


posted by Wao at 01:10 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Snow Board 5th | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
About This Blog
 このブログはWaoとFFXIのWarnの出会った出来事や、考えたことをきままにつづったブログです。WaoまたはWarnの生活や、Waoの海外旅行記、iPodのことやFFXI創作寸劇などのカテゴリーがあります。
 各種更新情報は、こちらを。各カテゴリーの説明は、こちらをご覧ください。
 「ブログってなに!?」という方がいらっしゃいましたら、How to watch Blog?をご覧ください。「ブログの見方」を説明しております。まだ執筆途中ですけど…

BlogClick!
気になるものがあったらClick!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。