October 22, 2013

- 転生 -

「そろそろ起きる時間でーす」
「いやいや、もうちょっと寝かせてくださいよー」

「だから起きる時間なんですって! 起きなさいっ!」
「うっさいなぁ、誰だよ……って、あれ? 星の御子さま!?」

「いやいや、夢だよね? おれ、もうFFXIに何年もログインしてないし、こうやってWarnの人格は眠りこけちゃってるしさ」
「こっちも別に、あんな低レベル赤魔導師必要ないですわよ! オーホッホ!」
「あれ? 御子さま…です? シャントット先生になってません??」
「とにかく! ごたくはいらない! ヴァナ・ディールからはクビっ!」
「星の御子さまって、そんなキャラでしたっけ…つか、クビなら、別に起きる必要ないじゃないっすか、このまま寝かせててくださいよ。おやすみなさーい」
「寝るなーっ!! ヴァナ・ディールは必要としてないけど、他にあんたを受けいれてくれる場所があるからいってこい!」
「えー……めんどいなぁ……」
「男がぐたぐたいうんじゃないっ! あんたの仲間たちも先にまってるから! そこの穴に落ちろ!」


ゲシっ!!!!


「そんな、ケツ蹴らないでも……というか、あれ、ホントに御子さまか? つか、この落ちてく穴なに? 夢……だよなぁ、やっぱ……あ、なんかみえてきた」

「あれ? バル……カナ? バルカン?? ムシャ?? なんで、あいつら戦ってんの?」

「つか、おれ、この高さから落ちたら死ぬんじゃね?」

(Warnは、このまま死になさい)

「へ? なにいってんの? 御子さま?おれ、けっこうウィンダスのためにがんばってきたよ!」

(Warnは死んで、ワーンになります)

「英語がカタカナになっただけじゃん!」

(転生先は 『アストルティア』 初心にかえって1から新しい世界を冒険してきなさい)

「マジでめんどいんだって! 魔法もあきたしさ!」

(望みはかなえました。新しい世界での「ワーン」は魔法がつかえないようにしておきますね)

「えっ……あ、いや、その、スイマセン……魔法なしではっ! ごかんべんを!!!」

(では、新しい世界でもがんばってねー。オーホッホッ!)

「あんた絶対シャントットだろーーーーーーーーーーー!!!」



 ということで、ドラゴンクエスト10をはじめて、Warnは転生することになりました。

 新しい世界『アストルティア』では「ワーン」になってます。

 ちょいちょい冒険してます。

 そんなちょいちょな冒険を、ちょっとずつエントリーしていこうと思います。

 といったことで、こちらのカテゴリーは「Warn's Life-FFXI」に変更。
 新カテゴリーは「Warn's Life-DQ10」と設定。

 そんなお知らせでしたー。


 なんだかんだ、昔も今もワーンです。


posted by Wao at 02:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Warn's Life-FFXI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
About This Blog
 このブログはWaoとFFXIのWarnの出会った出来事や、考えたことをきままにつづったブログです。WaoまたはWarnの生活や、Waoの海外旅行記、iPodのことやFFXI創作寸劇などのカテゴリーがあります。
 各種更新情報は、こちらを。各カテゴリーの説明は、こちらをご覧ください。
 「ブログってなに!?」という方がいらっしゃいましたら、How to watch Blog?をご覧ください。「ブログの見方」を説明しております。まだ執筆途中ですけど…

BlogClick!
気になるものがあったらClick!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。