October 26, 2007

名画をWebで

ダ・ビンチの「最後の晩餐」、デジタル版がネットに

 レオナルド・ダ・ビンチ作「最後の晩餐」の高精細画像が、インターネット上にお目見えすることになった。
 イタリアのデジタル画像処理会社HAL9000が27日、同社のウェブサイト(www.haltadefinizione.com)に160─170億画素の画像を掲載する。
Yahooエンターテイメント - 10月26日(金)18時28分

 「最後の晩餐」はいちどはこの目でみてみたい絵画ですね。

 とはいえ、ご存知のとおり壁画なので、みるには現地にいくしかないんですよね。

 今回の記事はそれをサイトで高精度で公開してくれるとのこと。もちろん本物にはかなわないのでしょうが、インターネットによって縮んだ現実の距離を感じさせてくれます。

 さっそく「Haltadefinizione」をみてみましたが、記事にあるとおり公開は明日からのメッセージがでています。

 明日がまちどおしいなぁ。


 「最後の晩餐」はここ最近では「ダ・ヴィンチ・コード」で、その解釈に脚光があびましたが、その構図や美しさは昔からの語り草です。
 そのへんをいろいろとわかりやすく解説してくれたのがプリオシン海岸さんの『レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」』です。構図の観点はもちろん、現地での撮影アドバイスなど、いろいろな情報を記載されています。
 他のコンテンツも、独自の視点で構成されていて非常に興味深いサイトです。


posted by Wao at 23:05 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Notes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
About This Blog
 このブログはWaoとFFXIのWarnの出会った出来事や、考えたことをきままにつづったブログです。WaoまたはWarnの生活や、Waoの海外旅行記、iPodのことやFFXI創作寸劇などのカテゴリーがあります。
 各種更新情報は、こちらを。各カテゴリーの説明は、こちらをご覧ください。
 「ブログってなに!?」という方がいらっしゃいましたら、How to watch Blog?をご覧ください。「ブログの見方」を説明しております。まだ執筆途中ですけど…

BlogClick!
気になるものがあったらClick!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。