October 19, 2005

期待大!

 29年ぶりのプレイングマネージャー誕生だそうです。

古田「選手」兼「営業」兼「監督」 “三足のわらじ”2年契約

 優勝よりスタンドを満員に! ヤクルト・古田敦也捕手(40)の来季プレーイングマネジャー(選手兼監督)就任が18日、正式発表された。東京・新橋のヤクルト本社で多菊善和球団社長(69)らと会談を行い、2年契約(選手契約は1年)で合意。背番号は、これまでと同じ「27」に決まった。1977年の南海・野村克也(現シダックスGM兼監督)以来29年ぶりとなる兼任監督は、観客動員増を目的としたプロジェクトチーム結成を宣言。「チーム、選手、ファンが一体感ある野球を体験したい」と抱負を語った。25日の秋季練習から指揮を執る。
Yahooスポーツニュース - 10月19日(水)8時1分

 そしてご本人の古田敦也公式ブログつい先ほど、ヤクルト・スワローズのプレイング・マ
ネージャー就任の発表を行いました。
』にTrack Back!

 ああ、ついに有名人ブログにトラックバックしちゃったよ。そうそう、Smaxさんの月と専制君主 CH.Smax@so-netの『プレーイングマネジャー』にもTrack Backです。(ツイデトイウワケデハナイデスヨ)


 さて、ついに古田選手兼監督の誕生ですね。彼の実績については、みなさんご存知のとおりなので割愛。ホントに「プロ野球」そして「ファン」を愛されている方だなぁ、と思います。
 来シーズン、ホンっと期待してます。


 まぁ、このブログを常時見ている方には「Waoって野球キライじゃん。お前、サッカー派ダロ?」ってつっこみいれられそうですが、「今の」プロ野球の体質がキライなだけでスポーツとしては、そんなにキライじゃないです。(じゃあ、好きって言えよ)

 でも、古田選手のプロとして、野球人としての姿勢は好きです。

「勝負ごとなんで、勝たなきゃいけないが、いつもいつもは勝てない。見ている人に喜んでもらえるように頑張ってほしいし、そのサポートができれば」

 という言葉からもわかるように、この方とにかくファンを大事にしてくれるんですよ。

 各所で言われるような「巨人が強くなければプロ野球はおもしろくない」みたいなことをいったことないですしねぇ。ま、現役選手なんであたりまえですが。

 どこかのチームが強いからってんじゃなくて、各球団がそれぞれのファンを大事にして各所で盛り上がっていったら、それでうまくいくんじゃないかなぁ。今回のパ・リーグのプレーオフも九州ではオニのように視聴率高かったみたいだし。

 そろそろ新しい形のプロ野球をみたいものです。

 地域密着が騒がれる昨今、「東京のチームは『ヤクルト』」なんてことが定着するくらいになってくれたらいいですね。



 Waoはガキのころヤクルトファンだったんですよ。理由は「ヤクルトが好きだったから」(飲み物のほうね)って子供らしいモノだったんだけどね。
posted by Wao at 11:15 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(2) | Notes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いや、ついででもいいですよwTBありがとう〜。
古田監督就任については、本当にいつかそういう日が来るんだろうと期待していたので、昨日の発表については、嬉しい限りです。
 記述しておられる部分ですが、古田選手は本当にファンを大事にしてくれる貴重な選手だと思います。勝負事だから負けることもあるけれど、観に来て良かったなと思える試合をして欲しいと思う。
 実は俺がヤクルトのファンであるのはその部分にあったりするんですわ。

>Waoって野球キライじゃん。
そんなことは聞いたことないけど、野球とサッカーについてはそれぞれの面白さがあるので比較する方がナンセンスですな。ただ、メジャーに比べると日本プロ野球機構の体質とそれに癒着するマスコミがあまりにもお粗末なんですよ。日本においてはサッカーの方が面白いじゃんって言う人の気持ちも実はわかる気がします。Jリーグの発展は、日本のプロ野球のマイナス部分を反面教師にしていたと思うしw

>そろそろ新しい形のプロ野球をみたいものです。

 この部分、同意です。企業の宣伝媒体だけじゃあね、面白くないですよ。いい加減、スポーツニュースで企業のチーム名聞きたくないなとスーパーサッカーを見るといつもそう思うSmaxでございました。
Posted by Smax@ツバメ贔屓30年 at October 19, 2005 12:33
 来シーズンのヤクルトが楽しみですね^^
 たいへんだと思いますが、監督としても選手としてもがんばってほしいです。

> 日本プロ野球機構の体質とそれに癒着するマスコミがあまりにもお粗末なんですよ。

 そう!これがヤなんですよ。野球自体はおもしろいスポーツなんですけどね。これですべて台無しなんですよねぇ。
 ちょっとずつでよいから変わっていってもらいたいものです。
Posted by Wao at October 19, 2005 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

古田スワローズ!29年ぶり選手兼任監督誕生 おめでとう!
Excerpt: ファンと一体!古田スワローズ!29年ぶり選手兼任監督誕生 ヤクルトの古田敦也捕手(40)が18日、来季の選手兼任監督に正式就任した。東京・東新橋のヤクルト本社で多菊善和球団社長(69)と会談して要請..
Weblog: 陶芸ブログ 炎と土にたわむれて
Tracked: 2005-10-22 22:17

大役をやってくれと言われるのは非常に光栄 古田選手兼任監督誕生!!
Excerpt: 本当に大役だ! 古田監督の誕生。ヤクルトファンなら永年待ち望んでいた瞬間である。 しかし、やぐさん同様涙が出てくるのは何故か。 マスコミは、珍しいプレイング・マネージャーの誕生にとびつくだろうが..
Weblog: V35スカイラインクーペが欲しい!
Tracked: 2005-10-25 16:59
About This Blog
 このブログはWaoとFFXIのWarnの出会った出来事や、考えたことをきままにつづったブログです。WaoまたはWarnの生活や、Waoの海外旅行記、iPodのことやFFXI創作寸劇などのカテゴリーがあります。
 各種更新情報は、こちらを。各カテゴリーの説明は、こちらをご覧ください。
 「ブログってなに!?」という方がいらっしゃいましたら、How to watch Blog?をご覧ください。「ブログの見方」を説明しております。まだ執筆途中ですけど…

BlogClick!
気になるものがあったらClick!